OH!MY 愛しきわんこたち
ちばわん預かりわんこの日記です。 新しい家族を探しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
にこりん、再チャレンジ!
にこりん  栗ちゃんと

814にこくり
お散歩行って来ましたンの図。

630にこくり
シンクロしながら「ねみ~の」の図。

615にこくりぼ
飽きもせずにこりん のゴハンを狙うカツアゲおばさん(=りぼん)も、ついでに加わりましたンの図。



1年前、センターではあんなに人間を受付けず、身体に触れることすらできなかった にこりん が、
今、korohana家で、こんなにも安心して毎日のんびり暮らしています。

615にこくり

だったら にこりん は、このままずっと、ここで暮らすのがいいのでは



そう思ったそこのアナタ

「それは違いますヨ」


704にこ1
えぇ~っ、ちがうのぉ



確かに、ここでまた嫁に出せば、新しい環境に馴染むのにまた時間がかかり、
にこりん にとっては毎日が緊張の連続です。
不安な気持ちで頑張らなくてはいけません。

それでも、まだ若い にこりん にとって、今後の犬生のほうがず~っとず~っと長いはず。

korohana家のくたびれた母さん父さんではなく、
もっとお若く溌剌としたお母さんお父さんの大事な大事な一人娘になるほうが
なが~い目で見れば にこりん の幸せであることは明白です。

いえ、もちろん、キョウダイわんこがいてもいいのですよ、ヒトリぐらいなら。
むしろそのほうが、嫁入り直後の  にこりん にとっては、
不安軽減になるでしょうし。

ただひとつだけ、絶対に絶対にお願いしたいのは、
不安な気持ちで頑張っている にこりん を決して裏切らないで欲しいってことだけです。

怖がりなのは、元々の性格もあると思いますが、
過去の野良生活の経験が、怖がりに拍車をかけたことは間違いありません。

はじめからロープは怖がらなかったこと、柴であることから、
最初はどこかのお家で飼われていてお散歩経験もあったはずの にこりん が、
オトナになるかならないかの頃でしょうか、どういうわけだかお家をなくし、路頭に迷わされて、
野良生活のなか出産、一生懸命に子育てしていたんです。

そして昨年6月、子供ともども捕獲箱に入ってセンターに収容されたのです。
センターでの3ヵ月間
この経験が、あの「人間なんか信じない」昨年の にこりん を作りました。


こんな にこりん を再び路頭に迷わせることは、最大の裏切りです。
「にこりんが逃げた」のではないのです。
逃げられるような状況を作った人間側が、「逃がした」にほかならないのです。
犬には足があり、自力で歩くことも走ることもできるのですから、
「絶対に脱走・逸走させない、そんな状況を作らない」ことは、飼い主の最も基本的な役目。
愛犬の命を守るために、脱走・逸走防止に細心過ぎる注意を払うのは、
飼い主の最大の義務なんです。

4月のあの悪夢(=譲渡5日目の迷子事件)以後、仮母は
ダブル首輪+ダブルハーネス+ダブルリード×2(つまり4本ね)+腰ベルトをいまだやめられません。

こんなに小さい、引きも何もない子に対してオカシイと、アタマではわかっているのですけどね。

にこ臨時


この思いを必ず引き継いでいただける方に
にこりん を決して裏切らない決意を持てる方に、託したいと思っています。



スポンサーサイト

[ にこりん ]
| 2015/08/28 19:08| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
この記事に対するコメント

はじめまして。我が家にはにこりんそっくりな柴犬が居ます。にこりんより年上ですが、初めてちばわんさんのレポートでにこりんを見た時、口角が上がっているところとかごま柴チックな所とかそっくりでビックリしました。それ以来ずっとにこりんを応援しています。我が家でにこりんを迎えることが出来れば良いのですが、我が家の柴犬の性格では難しく…。その分今度こそ今度こそ、にこりんに素敵な素敵なご縁があること、にこりんのこの先の犬生が幸せで満ち溢れることを祈っています。にこりん、みんなみんな、にこりんの事応援してるよ
~。頑張れ~~!!
【2015/08/29 17:57】 URL | にこりん #- [ 編集]

にこりんさん💛
はじめまして。にこりんソックリな柴くんですかv-237
見てみたいです~v-9
それ以来ずっと応援してくださってたなんて、感激ですv-406
本当にありがとうございます。
とてもとても励みになりましたv-398
【2015/08/30 22:52】 URL | コロハナママ #lK2Mw8ws [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://korotarounoouchi.blog85.fc2.com/tb.php/280-91254766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コロハナママ

Author:コロハナママ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。