OH!MY 愛しきわんこたち
ちばわん預かりわんこの日記です。 新しい家族を探しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
茶美(ちゃみ)です♪
茶美ちゃんや~っと出番となりました。

体調も整って不妊手術も無事済みましたので、いぬ親さま募集を開始します。
chami-2.jpg



茶美は8月の後半、捨てられたのかなんなのかはわかりませんが、千葉県内で捕獲されて愛護センターへ収容されました。

飼い主が現れなければ引き受けますと検疫をとお願いしました。


元々細身でしたが、収容されて1週間後、パルボを発症、嘔吐と血便で苦しむことに

こうなってしまうと、そのまま亡くなってしまう子が残念ながら多いのです。

どうか頑張って!との願いが叶って数日後、何とか生き延びて嘔吐・血便は止まったとの知らせが

しかし、ガリガリに痩せてしまいました、と。


このまま来週の検疫明けを待っていたら、死んでしまうのではないか・・・

これまで何度も何度も、元気いっぱいだったのに検疫期間中にパルボ感染で亡くなってしまった子を、もう嫌と言うほど見ています。

もう後悔するのは嫌でした。

『明日お迎えに行こう!』突如そう決めて、はるる姉さんに相談、『運搬OKですよ~』とのお返事をいただいて、引き出して来ました。


その翌朝、まずは検査のため便だけを持って行き、夕方茶美を病院へ連れて行きました。
茶美9月1

体重はなんと、4.4キロ

ガリガリに痩せて棒のような身体、まさにウナギイヌのようでした。
茶美9月2


少しずつ様子を見ながら、食べられるものをと食べさせましたが、すぐに下痢で出てしまいます。

やっぱりこれは、入院させてもらうしかないかな・・・そう思い、点滴確保した際に血液も検査したら、獣医師も驚くほどの値が・・・

低カリウム、低ナトリウム、低クロール血症で、特にカリウムは非常に危険な値ですと


入院して点滴治療をし、貧血・低アルブミン・電解質異常は改善しましたが、依然として下痢は治らず。

退院後も、食べたかと思ったら全く食べなくなったりで、いったい何なら食べてくれるのかととても心配させてくれましたが、やっと最近6.4キロにまで回復しました。

今では食欲の塊のようで、ドライ・フードでも何でも来い、食べる様子はまるで掃除機のようです


死の淵まで行きながらも、小さな身体で頑張った茶美には、とびきりの幸せが約束されているはず


仮母の強い願いです。


茶美(ちゃみ)のいぬ親さま募集中♪

推定1~2歳、柴系MIX、体重6.4キロ

意外に神経質で繊細な面も持ち合わせていますので、茶美だけに手をかけていただける余裕のあるご家庭を希望します。

室内飼育、終生家族の一員として迎えていただくことはもちろん、基本的にお留守番がなく、小学生以下のお子さんや先住犬がいらっしゃらないご家庭を希望しております。

健康管理と、迷子・脱走には特に十分な注意を払っていただける方からのお問い合わせをお待ちしております。


また、以下の場合は申し訳ありませんがお断りさせていただきます。

・ご高齢の方のみの世帯、逆に20代の方のみの世帯、単身の方、同棲カップル




家族に迎えたい!と思われる方は、ちばわんアンケート・フォームにてお申し込み下さい。



スポンサーサイト

[ 茶美 ]
| 2009/11/02 23:01| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://korotarounoouchi.blog85.fc2.com/tb.php/17-a61129aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コロハナママ

Author:コロハナママ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。