OH!MY 愛しきわんこたち
ちばわん預かりわんこの日記です。 新しい家族を探しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
品川いぬ親会
先日の品川いぬ親会での写真を、皆さんが送って下さったので・・・

品川0
品川4
品川3
品川2
O次郎タンってば、なんて可愛いのでしょう
もードンドン載せちゃう

品川6
品川7
品川1
品川10
品川9
品川8

品川いぬ親会ではご縁がありませんでしたが、帰宅したらお申込みアンケートが届いておりまして、


スポンサーサイト
[ O次郎 ]
| 2010/04/29 23:47| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
O次郎のいぬ親さま募集を再開します
あまりにものご無沙汰です

去る1月23日(土)にO次郎のお届けを行いましたが、その後ちょとした迷子騒ぎがあり、当日夜にO次郎は我が家に戻りました。

『ちょっとした迷子騒ぎ』なんて今だから言えますが、車の通りも激しい東京のど真ん中での出来事でしたから、仮父母は真っ青になって現場にトンボ帰りで駆け付けました
幸いにも、その日の夜中に怪我ひとつなく保護できて無事連れ帰ることが叶いましたが、あまりのショックで仮父母には、O次郎のいぬ親さまを探す気力がすっかり失せてしまいました。


もしかしたら、あのまま車に轢かれて亡くなっていたかも知れないのです。
実際、この日の数日後、ちばわんでいぬ親さま募集のお手伝いをしていたゴールデンのりんりんちゃんは、迷子になって間もなく、車にはねられお星さまになってしまいました。


もう二度と生きて会えないかも知れないと、悪い想像ばかりをめぐらせながら必死に知らない街を探し歩いて、そして奇跡のように再び会えた子を、すぐには手放す気になれませんでした。
うちの子として暮らしていた大事な子を、うちにいるより幸せになれると信じて託した結果、命の危険にさらしてしまったのですから。
この大事な子を危険な目に遭わせてしまったのは、自分の甘さにも責任があったと、本当に申し訳ない思いでした。



ですが、この仮家はすでに多頭飼育ですから、まだまだ犬生これからの若いO次郎にとって最適の家とは決して言えません。
やはり、この子だけのためにゆっくり時間を取り、この子だけにしっかり向き合って、一人前?のオトナに育て上げ、誰よりも大事に大事にしてくれる本当の家族、O次郎の本当の家族と会わせてあげるのが、私の使命なのです。


こんなにも当たり前のことに、再び一歩を踏み出す自信が持てるまで、何と3ヵ月間もかかってしまいました。
しかもこの私の立場で、毎週毎週センターに足を運び命の期限をつけられた子たちの目を見ていたのに・・・です。

あり得ない・・・

・・・まぁ、それほどまでに、ショックが大きかったってことです。



さて、O次郎は元気です。
ちょっぴりオトナになったような気がします。
おソソウもほぼなくなりました
でも、まだまだ子供で、生後5ヵ月のぽこちゃんと対等に遊んでいます。


相変わらず、柴♂にしては温和で優しく懐っこい子ですが、柴らしい我みたいなのもちょっぴりでてきたのか、『んがぁ~っ』ってたまに言うこともあります。
柴の飼育経験者であれば申し分ないですが、たとえば犬の飼育経験がなくても、柴の気質を理解し一緒にお勉強しようという意欲のあるご家庭、若さと体力のあるご家族の一人息子として迎えていただくのが理想です。
やはり、1頭飼育希望です。


お天気の良い昼間は、ルーフ・バルコニーでのお昼寝がお気に入り
ですが、普段は当然おうちの中で暮らしてます。


外で飼いたいのですが、というお問い合わせは、どうかご遠慮下さい
完全室内フリーで生活させていただけるご家庭限定で、募集をしています。


栗とO次郎
ドッグラン行きの車の中で、栗とO次郎



柴犬O次郎、ちばわんにていぬ親さま募集中!家族に迎えたい!と思われる方は、


ちばわんアンケート・フォーム


にてお申し込み下さい。

[ O次郎 ]
| 2010/04/20 15:59| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |


プロフィール

コロハナママ

Author:コロハナママ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。